山口市で新築建てるならチャントまで

アクアクオリア(オプション)

カラダの基本は水です

人間の体は、老人で約50~55%、成人で約60~65%、
子どもで約70%、新生児で約75%の水でできています。

体内の水分は、消化や栄養分の吸収を助けるだけでなく、
体温の調節、細胞への栄養分や酸素の供給、
有害物質の体外への排出などの大切な働きをしています。

人間は、食べなくても、水と睡眠を充分に摂っていれば、最大で40日間生きることができるといわれています。
しかし、体内の15~20%の水分を失うと、
生理機能が停止し、死に至ります。

人が1日に失う水の量は約2%なので、
理論上では7~10日程度生きられます。このことからも、
人間にとって水がどれほど大切かをご理解いただけると思います。

スタジオセンスでは、健康で安全な住まいづくりには、
安心安全な飲料水も欠かせないアイテムのひとつだと考え、
アクアクオリアの取り扱いを行っています。

逆浸透膜システムはあらゆる固形溶解物を99.9%除去します。

イオンや塩類など、水以外の不純物を透過させない性質を持つろ過膜のことを“逆浸透膜”と言います。
孔の大きさは、おおむね2ナノメートル以下(1ナノメートルは1ミリメートルの百万分の1)。
塩素や雑菌はもちろん、ホルムアルデヒド、細菌やヒ素・重金属イオン・トリハロメタン・硝酸性窒素・ダイオキシン、
放射性物質などの有害物質をほぼ完全に取り除くことができます。

これまでの逆浸透膜浄水器の多くは、1分間でコップ1杯程度しか浄水できませんでした。
そのため、浄水したキレイな水を溜めておくタンクが必要でした。

しかしアクアクオリアは、1分間に約1.5ℓの浄水能力があるので、タンクを必要としません。
また、地震、台風、洪水などの災害で、ライフラインの供給が困難になった場合には、
車のバッテリーから電源をとり、浴槽の残り湯や一級河川・池・プールなどから
安全な飲料水を確保することもできます。

スタジオセンスへのご相談、お問い合わせはこちら