山口市で新築建てるならチャントまで

住宅瑕疵保険


「住宅瑕疵(かし)保険」は、「住宅瑕疵担保履行法」に対応した安心の保険です。
新築住宅のお引渡しから10年間に、構造上の問題などで住宅の基本的な耐力や
防水の性能を満たさなかった場合、ビルダー側が瑕疵担保責任(無料で補修する義務)を
お施主様に対して負担いたします。
第三者である保険会社が工事中に2度現場検査を行うので、「住宅瑕疵(かし)保険」には、
基準を満たした家であるかをチェックする役割もあります。
万が一ビルダーが倒産していた場合は、直接お客さまに補修費用が支払われます。

保険のしくみ

1.補償等請求

保険期間中に事故が発生した場合、特定住宅瑕疵担保責任の範囲内において、住宅取得者様は住宅事業者に補修等を請求できます。

2.保険金請求


住宅事業者は、特定住宅瑕疵担保責任
に基づき補修等について検討し、
保険金をお支払いする事由に該当する
場合には、ハウスジーメンに
保険金を請求します。

3.補修等

住宅事業者が補修等を行います。
 

4.保険金支払

住宅事業者が補修等を行った後、ハウスジーメンは住宅事業者に保険金をお支払いします。 

5.a 保険金直接請求/b 保険金支払

住宅事業者が倒産等の場合など
相当の期間を経過してもなお特定住宅瑕疵担保責任を履行できない場合で、
保険金をお支払いする事由に該当するときは、
住宅取得者様は、ハウスジーメンに直接保険金を請求できます。
 

保険の内容

保険金をお支払いする損害の範囲は、次の通りです

  1. 事故を補修するために必要な材料費、労務費、その他の直接補修に要する費用
  2. 事故の補修に直接必要な、事故の状況もしくは発生部位または補修の範囲もしくは方法等を確定するための調査費用
  3. 住宅取得者様が事故の補修等のために余儀なくされた、補修期間中の仮住まい・転居費用

次に掲げる事由により生じた損害に対しては、保険金をお支払いいたしません。

  1. 地震、噴火もしくはこれらによる津波、台風もしくは暴風雨等の自然変象、または火災、落雷、暴動等の偶然もしくは外来の事由
  2. 対象住宅の虫食いもしくはねずみ食い、対象住宅の性質による結露または瑕疵によらない対象住宅の自然の消耗、摩滅、さび、かび、むれ、腐敗、変質、変色もしくはその他類似の事由
  3. 対象住宅の増築、改築もしくは補修の工事またはそれらの工事部分の瑕疵
  4. 対象住宅の著しい不適正使用または著しく不適切な維持管理
  5. 当社が不適当であることを指摘したにもかかわらず、住宅取得者が採用したまたは採用させた設計、施工方法もしくは資材等の瑕疵

●上記は、免責事由の一部でありすべてではありません。
●詳細は、普通保険約款・特約をご参照ください。
●原因が免責事由によらないことが明白であれば、保険金お支払いの対象となります。

※保険期間は原則として、住宅の引渡日から10年間です。
※詳しくはハウスジーメンホームページをご覧ください。 http://www.house-gmen.com/

スタジオセンスへのご相談、お問い合わせはこちら